スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<みんなの党>元経産省課長補佐の上野氏擁立 参院選比例(毎日新聞)

 みんなの党は15日、夏の参院選比例代表に新人で元経済産業省課長補佐の上野宏史氏(39)を擁立すると発表した。上野氏は小泉内閣で官房副長官を務めた上野公成元参院議員の娘婿。

【関連ニュース】
経産省仕分け:5事業「廃止」
経産省:50公益法人を独自仕分け 100億円削減が目標
経産省:産業構造ビジョン発表 「戦略5分野」育成に集中
経産省:独自に仕分け 15事業を「廃止」と判定
ファイル:内政・外交・安保 経産省仕分け、5事業廃止

亀井氏、閣僚を辞任へ 連立は維持(産経新聞)
慢性肺疾患で検討会=桂歌丸さん委員に―厚労省(時事通信)
【このまま気まま】編集委員・荻原靖史 いつかW杯へ!?「大阪国」の妄想(産経新聞)
<掘り出しニュース>震度7にもビクともしない「耐震墓石」完成(毎日新聞)
危ない市議会開会…ヘルメットで地震に備え(読売新聞)

鳩山氏「頭切れるがキレ過ぎも」…新首相の母校で(読売新聞)

 鳩山首相は5日、都内の東京工業大を訪れた。

 同大は菅新首相の母校だ。

 鳩山氏は、博士号をめざす学生らを相手に講演し、菅氏について「私よりも10倍も1000倍も頭の切れる。時々、キレ過ぎる時もありますけど」と、短気だと指摘される菅氏を冗談まじりに持ち上げた。

 理系出身者らしく鳩山氏は、自らが首相を退陣することについて「必ずしも十分、目的が達せられたとは思えないことは甚だ残念。政治や行政に、もっと科学的合理性を持たせた発想を生かしていけるような社会づくりあげていくために努力をしてほしい」と語った。

ローソン子会社不正経理 恐れ知らぬ幼稚な成功者(産経新聞)
裁判員裁判「速やかな審理を」=地裁幹部らに最高裁長官(時事通信)
【小鳩退場】自民 挽回好機なお後遺症(産経新聞)
<お別れの会>ラッシャー木村さん=26日、ディファ有明(毎日新聞)
<転落>パワーショベル運転の男性死亡 兵庫でビル解体中(毎日新聞)

築地市場移転問題で民主が公募案を発表 隅田川に人工地盤?(産経新聞)

 ■中古空母に仮移転?

 築地市場の移転問題で、現在地再整備案のアイデアを公募していた都議会民主党は31日、応募を締め切り、計45件のアイデアが寄せられたと発表した。

 同会派によると、応募は建築会社などから13件あり、残りは市場関係者や個人からの応募だったという。アイデアの中には、現在の市場の上空20メートルや隅田川に人工地盤を建設して仮移転先を確保する案から、中古の空母を仮移転先として利用する案まであった。

 同会派は7月中に、予算や技術面で実現性の高いものを絞り込み、専門家と相談した上で、都議会特別委員会に提出する方針。

 同会派の大沢昇幹事長は「こんなに多くのアイデアが寄せられるとは思っていなかった。特別委の議論の中で土台となるよう実現性を模索していきたい」と話した。

公金横領の小中学校職員3人懲戒免…名古屋(読売新聞)
メキシコ湾の流出原油、クロマグロ産卵場直撃(読売新聞)
<外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
<桜>若木35本、根元付近で切断 河川敷に放置 山口(毎日新聞)
「農家の理解が強制処分の前提」農水副大臣(読売新聞)

農家への補償案を提示へ=山田副大臣が宮崎知事らに(時事通信)

 宮崎県で口蹄(こうてい)疫の被害が広がっている問題で、政府の現地対策本部長を務める山田正彦農林水産副大臣は21日午後、発生地から半径10キロ圏内の家畜にワクチンを接種する農家への補償案について、東国原英夫知事ら地元首長に提示する。地元の同意が得られれば、ワクチンの接種手続きに入る見通しだ。
 補償案は、家畜を殺処分した場合の支援金のほか、処分までの飼育コスト、経営再開までの生活支援、家畜を埋める経費などが柱。 

【関連ニュース】
ワクチン接種、合意先送り=地元首長「納得できる補償を」
ワクチン投与で知事らと協議=「農家の理解得たい」
全頭殺処分、地元は困惑=県知事「やむを得ない」
全頭殺処分、農家の理解必要=口蹄疫の対策費拡充を
殺処分対象11万頭=宮崎県が非常事態宣言

「現状は戦争局面」と北朝鮮 韓国の「報復」あれば危ない(J-CASTニュース)
<芝桜>茶臼山高原で芝桜が見ごろ 愛知県豊根村(毎日新聞)
Microsoft 社内には 1 万人を超える iPhone ユーザーがいる
逮捕男の長女「家に金入れるため」…八街殺人放火(読売新聞)
JR草津線で車両が倒木と接触…けが人なし(読売新聞)

未明に住宅火災、焼け跡から遺体(読売新聞)

 17日午前4時35分頃、さいたま市北区日進町の山田多香子さん(69)方から出火、木造平屋建て約60平方メートルを全焼し、焼け跡から遺体が見つかった。

 大宮署は、行方の分からない山田さんとみて、身元の確認を進めている。発表によると、山田さんは一人暮らし。

<廃タイル違法処分>弁護士事務所など家宅捜索 岐阜県警(毎日新聞)
<鞆の浦>架橋計画推進、反対派初の公式協議 広島県が主催(毎日新聞)
国会法改正案 野党が対応協議(産経新聞)
外国人ハイエース盗、部品輸出の貿易会社社長ら逮捕へ(産経新聞)
<コンテナ戦略港湾>伊勢湾「安さ」PR 名古屋、四日市港(毎日新聞)

「医師不足知り…」着任直前、無免許ばれ女逮捕(読売新聞)

 岩手県警宮古署は9日、免許がないのに医師と偽り、県立病院に勤務しようとしたとして、自称大阪市天王寺区、無職一宮輝美容疑者(44)を、医師法違反(名称の使用制限)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。

 共に勤務予定だった婚約者と名乗る男性(38)も医師免許が確認されておらず、同署が任意で事情を聞いている。

 発表によると、一宮容疑者は8日午後6時半頃、岩手県宮古市和見町の県立宮古病院の職員公舎で、病院職員に対し、資格がないのに医師だと偽った疑い。

 同病院は、2007年から循環器科の常勤医が不在で、募集中だった。08年に一宮容疑者が、「循環器科医として働きたい」と伝えてきたため、病院は医師免許の提示を再三求めてきたが、拒んだり、公印がない虚偽の免許のコピーを送ってきたりした。今月10日の着任を間近に控え、病院が県警に相談していた。

 調べに対し、一宮容疑者は「テレビのドキュメンタリー番組で宮古市の医師不足を知ったので働こうと思った」などと供述しているという。

 同病院の菅野千治院長は「循環器科の専門用語を口にしていたので信じてしまった。常勤医が欲しい気持ちが勝り、身元確認がおろそかになった。本当に申し訳ない」と話した。

<普天間>米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」(毎日新聞)
2010年の子ジカ第1号が誕生=奈良〔地域〕(時事通信)
普天間移設 首相、沖縄・徳之島案を表明 (毎日新聞)
「肩代わり法案」参院厚労委で可決−12日の本会議で成立へ(医療介護CBニュース)
「逮捕状なく逮捕」弁護側、裁判員に訴え 大阪地裁(産経新聞)

選挙費用で整体・整髪…民主・長島議員が訂正(読売新聞)

 民主党の長島一由衆院議員(43)(神奈川4区)が2009年8月の衆院選で、「整体代」と「ヘアカット代」計3万3375円を選挙運動費用として支出していたことが20日、分かった。

 長島議員は、神奈川県選挙管理委員会に提出していた選挙運動費用収支報告書の該当支出分について、19日に訂正したという。

 訂正前の収支報告書などによると、長島議員は同年8月20日〜30日、逗子市と鎌倉市の整体院で1回2400〜5250円の整体治療を計8回(計3万750円)受け、同30日には、逗子市内の美容室で2625円で散髪し、それぞれ選挙運動費用としていた。

 長島議員は20日、読売新聞の取材に対し、「選挙期間中は(選挙運動で)1日20〜30キロを自転車で走ったので筋肉痛になり、整体が必要だった。投開票日に取材を受けるのに備え、髪の手入れも必要だった」と釈明。収支報告書を訂正したことについては、「選挙に出なければ発生しなかった費用だが、公私混同と誤解されるのは本意でない」とした。

<名古屋市版レッドリスト>「絶滅」に13種追加(毎日新聞)
<ボルネオ>「恋のヤリ」突き刺すナメクジなど発見…WWF(毎日新聞)
「子ども手当」はビジネスチャンス 「将来の学資積み立て」−教育にニーズあり(産経新聞)
1Q84 朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
<死体遺棄>竹林から男性の白骨 川崎(毎日新聞)

橋下新党・大阪維新の会が発足(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」は19日、府選挙管理委員会に政治団体の届け出をし、発足した。府と大阪市の再編による「大阪都構想」など知事の政策実現を目指す事実上の「橋下新党」で、参加議員は府議だけでなく大阪、堺両市議にも拡大。高い知事人気を背景に同名の議会内会派が府議会ではすでに2番目の勢力となっており、来春の統一地方選では、両市議会を含めそれぞれ過半数獲得を目指す。

 首長自らが代表となり、議員と連携して複数の議会にまたがる地域政党を結成するのはきわめて異例。発足時の参加者は府議24人、大阪市議1人、堺市議5人の計30人。他に加入を検討している議員が数人おり、勢力はさらに拡大する見込み。

 新党の基本政策は大阪、堺など11市を20の特別区に再編し、住民サービスを行う基礎自治体と交通網の整備など広域にまたがる政策を進める広域行政体に分ける大阪都構想や大阪(伊丹)空港の廃港など。

 この日、大阪市内のホテルで行われた発足式で橋下知事は「大阪は世界で10本の指に入る能力があるのに、行政の仕組みがとんでもないから凋落(ちょうらく)している」と指摘。「政治が大阪を変える。既存政党との大戦争になるが、大阪を変えるため前に進んでいく。今日から本当の意味での戦いが始まる」と決意を語った。

 民間を中心に大阪維新の会を応援する政治団体「経済人・大阪維新の会」も22日に発足する。

【関連記事】
橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も
恩讐超え橋下知事と連携 今夜発足「維新の会」
「維新の会」、大阪府議会で単独第2会派に 橋下新党きょう旗揚げ
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議
18日に結党、消費税上げは法人税下げとセット

被爆マリア像 欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
X JAPAN TOSHIさんの事務所、破産開始決定(毎日新聞)
各閣僚「鳩山首相支える」=普天間で進退論を否定(時事通信)
<阿部真理子さん>死去、51歳=イラストレーター(毎日新聞)
<高崎自然動物園>名は「クロマグロ」、でもサルです 大分(毎日新聞)

インフル、B型など季節性の割合が増加(医療介護CBニュース)

 新型インフルエンザウイルスの検出・報告が減り、B型など季節性の割合が増えていることが4月16日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。2月ごろまでは検出されるインフルエンザウイルスのほとんどが新型だったが、3月以降では新型の割合が8割にまで減少。一方、A香港型やB型の検出は継続的に報告されており、特にB型の割合は1割を超えている。

【インフルエンザ定点あたり報告数詳細】

 同センターによると、昨年7月上旬以降は検出されるインフルエンザウイルスのほとんどが新型になり、2月中旬までに検出されたウイルスの99.33%が新型だった。
 しかし、3月1日-4月4日の5週間に検出・報告されたインフルエンザウイルスでは、新型の割合が79.3%にまで減少。継続的に報告されているB型(15.8%)、A香港型(3.3%)の割合が増えている。

■インフル定点0.12、注意報地域ゼロに
 全国のインフルエンザ定点医療機関当たりの患者報告数は、4月5-11日の週は0.12だった。前週より0.05ポイント減り、11週連続の減少となった。
 定点当たり報告数を都道府県別に見ると、32道府県で前週よりも減少。流行の指標となる「1.0」を超えたのは佐賀(1.18)だけだった=表=。

 警報レベルを超えた保健所地域は8週連続でゼロ。注意報レベルのみを超えた保健所地域も2週ぶりにゼロだった。


【関連記事】
B型インフル、検出続く―注意必要と感染研
A香港型、4か月ぶりに検出―インフルエンザ
現場の混乱招いた? 新型インフル対策の「広報」で議論
新型インフル総括会議が初会合
インフル患者、10週連続で減少

<外国人刺殺>フィリピン人の逮捕状請求へ 三重県警(毎日新聞)
発見の3遺体は不明経営男性ら 長野県警確認 (産経新聞)
ゼンセン同盟 外国人参政権付与反対へ 政府・民主の強行牽制(産経新聞)
飲み速攻レスキュー「ノ・ミカタ」 ドリンクタイプ一斉発売! 全国8都市のお花見会場で、サンプリングキャンペーンを実施 「ノ・ミカタ」は大人のお花見のミカタ!
<虚偽勧誘>業者に業務停止命令 東北経産局(毎日新聞)

<京都大>「自由をはき違えないで」 入学式で学長がクギ(毎日新聞)

 京都大の入学式が7日、京都市左京区の市勧業館みやこめっせであり、10学部計3013人の新入生が大学生活のスタートを切った。京大では学生による覚せい剤所持や準強制わいせつ事件などが相次いでおり、松本紘学長が式辞の冒頭、「自由(の意味)をはき違えないでほしい」とクギを刺した。

 松本学長は「(青春時代は)心が沸き立つような直接的な人間の欲望に制圧されうる危うさがある」と、京大教授だった哲学者、和辻哲郎の言葉を引用。青春の勢いを芽にたとえ、「芽の成長をひずませず、それを助ける滋養分だけを与えることが肝要」と強調した。【広瀬登】

【関連ニュース】
卒業証書:有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される
入学式:元気いっぱい新1年生…東京都内の小学校
眞子さま:国際基督教大の入学式に出席
東大:2983人が卒業 進む「脱官僚」 高まる外資人気
京都大:卒業式、今年も仮装登場…でも少なめ

<向田邦子賞>該当作なし 82年度の第1回以来初めて(毎日新聞)
<山崎直子飛行士>野口飛行士との画像 「きぼう」で撮影(毎日新聞)
山崎、野口さんが共同作業=コンテナから物資出す−同僚飛行士は船外活動(時事通信)
改正貸金業法 健全な借り手への配慮を(産経新聞)
沖縄返還文書訴訟 日米密約認め、国に開示命令 東京地裁(毎日新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
無料ホームページ
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 還元率
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
カードでお金
即日現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <中2自殺>「いじめ確認できず」…東京・清瀬市教委(毎日新聞)
    iphone4 革ケース (08/27)
  • <中2自殺>「いじめ確認できず」…東京・清瀬市教委(毎日新聞)
    三鞭粒 (08/27)
  • <中2自殺>「いじめ確認できず」…東京・清瀬市教委(毎日新聞)
    ウェイカワン (08/27)
  • <みんなの党>元経産省課長補佐の上野氏擁立 参院選比例(毎日新聞)
    カナ (08/28)
  • <中2自殺>「いじめ確認できず」…東京・清瀬市教委(毎日新聞)
    ブランドコピー (07/12)
  • <みんなの党>元経産省課長補佐の上野氏擁立 参院選比例(毎日新聞)
    にゃん子 (06/02)
  • <みんなの党>元経産省課長補佐の上野氏擁立 参院選比例(毎日新聞)
    bag (03/02)
  • <みんなの党>元経産省課長補佐の上野氏擁立 参院選比例(毎日新聞)
    志波康之 (01/14)
  • <みんなの党>元経産省課長補佐の上野氏擁立 参院選比例(毎日新聞)
    桃医 (01/09)
  • <みんなの党>元経産省課長補佐の上野氏擁立 参院選比例(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM